横浜なみきリハビリテーション病院 看護部紹介

看護部長メッセージ

看護部長代行 牛膓 好美

当院では、地域の急性期病院と連携して脳卒中後・整形外科術後の患者さまが自宅や施設に帰って生活する為に可能な限りの機能回復を目指しています。患者さまやご家族とゆっくりと向き合い、リハビリテーションを通じて、機能を取り戻して笑顔になってゆく過程を見守ることは急性期看護とは違った喜びとやりがいがあります。
私たちが看護・介護をする上で大事にしていることは、「全ての看護・介護行為の主語は患者様である」という視点です。患者さまがその人らしく、満足のいく生活を送っていただくために、患者様を中心に考えた「チーム医療」を行っています。

また当院では、ライフスタイルに合わせた働き方を支援し、キャリアアップを可能にしています。患者さまと職員の明るい笑顔に囲まれながら、「笑顔あふれる看護」の実践をしていきましょう。

看護部理念

「その人らしさを大切に」

患者様の個別性を尊重した自立への支援を目指します。

ページの先頭へ